BARAKAアカデミー

~BARAKA beauty ブログ~

香りから学ぶナチュラルな生き方<前編>
BARAKAスペシャル対談 Vol.2 ゲスト:HIROさん

2016.10.25

HIROさんとステラ薫子BARAKAのファウンダーであるステラ薫子が、女性の美しさや生き方などをテーマに様々な分野で活躍されているゲストをお招きしてトークを繰り広げるスペシャル対談。

その第2回は、AROMA FAIRY READING® 創始者であり、五感・香り・エッセンシャルスタイリストのHIROさんをお迎えして、「香りから学ぶナチュラルな生き方」についてお話しいただきます。

ステラ薫子(以下、ステラ)「HIROさんは、これまでにいろいろなことを勉強してきていますよね?それは何かきっかけなどあったの?」
HIROさん(以下、HIRO)「最初は、レイキヒーリングに興味をもちはじめて、そこからタロット、アロマ、占星術と学ぶようになって、最終的には心理学も勉強しました。でも、それで今までやってきたことがようやく確信へと変わったんです。」
ステラ「私も勉強好きですけれども、HIROさんも追求型タイプなのかしら?」
HIRO「そうみたいです。ハマっちゃうと、どんどん突きつめてしまう性格で…(笑)」

HIROさん ある日突然、食べられない&飲めない&起きられない状態に
ステラ「でも、確か何年か前はいろいろあって大変だったのですよね?」
HIRO「2014年ですから2年前ですね。ある日突然、何も食べられない、飲めない、起きられないという状態が3カ月間も続いて。病院へ行っても原因不明といわれるし、そこに加えて息子が統合失調症になったこともあって、どうしていいのか自分でもわからなくて…」
ステラ「それは、本当にお辛かったですよね。息子さんのことも心配ですけど、息子さんをサポートするにもまずHIROさん自身が元気じゃないとできないですものね。今はすっかりお元気になられて、私も嬉しいです。それを乗り越えた後に、何か変化はありました?」
HIRO「ココロという人間の内面をもっと深く知りたくなって、それで心理学の勉強をはじめたんです。お陰様で息子もすっかり元気になりましたし、五感を研ぎ澄ませることの大切さを実感しました。」

ステラ薫子 五感が鈍くなりやすい現代だからこそ自然に逆らわない
ステラ「現代の生活は、視覚・聴覚・味覚・嗅覚・触覚…これら五感の働きが衰えやすいライフスタイルだと思います。例えば、1日の多くはパソコンやスマホとにらめっこ状態で、友達や恋人と会っているときも会話をしなくてスマホに夢中とか、不自然でアンバランス。これでは、ますます五感が鈍くなってしまいます。」
HIRO「電車の中でも、皆さん画面を凝視していますよね(笑)今は、欲しいものが簡単に手に入る時代でそれは確かに便利なのですが、楽なことっていずれ自分に返ってくる気がします。体調がおかしくなったのも、いろいろなバランスが崩れたことでのストレスで、受け付けない=リセットする必要があったのだと思います。」
ステラ「“断食ダイエット”じゃないですけど、溜まった老廃物を全部出して内臓を休ませる…それは、ストレスでも同じことが言えそうですね。ただでさえストレス社会といわれているのに、それを溜めこんだら身体が悲鳴を上げてしまいます。自然に逆っている生き方は、やっぱりどこかで歪みやひずみが出てくるのでしょう。」
HIRO「はい、それからはもう我欲を捨てて、自然に任せるようにしました(笑)食事もできるだけ調味料を控えて素材そのものの味を楽しむとか、疲れたときは自然の環境に触れるなどを心がけています。すると、味覚や嗅覚も働いてきて『お米って甘くて美味しい』とか『草木の香りが気持ちいい』とか、いろいろな感覚が甦ってきました。」

HIROさんとステラ薫子 アロマは五感を磨くためにもストレス解消にも◎
ステラ「そういう点では、HIROさんがお仕事で取り入れているアロマもストレス解消や五感を磨くうえでオススメなのでは?以前から香り大好きの私ですが、最近もっと深く知りたくなって、ちょうど今アロマを勉強し直しているんですよ。」
HIRO「香りの世界は、とっても深いです。ある調査によると、痛みが脳に伝わるには0.9秒かかるそうですが、香りはわずか0.2秒。脳幹に届いて、記憶や潜在意識、自律神経などに関係する部分に働きかけます。」
ステラ「懐かしいと感じる香りってありますよね。あれは、まさに脳が香りを覚えている、という証じゃないかしら。しかも、香りの歴史は古代エジプトまでさかのぼりますから、当時の人々は早くもその効果を知っていたという…」
HIRO「フランスで行われているメディカル・アロマテラピーも、言葉こそ近年ですが、その原型は古代ですものね。日本ではリラクゼーションに使われているのが主流ですけど、最近になってアロマオイルが認知症の予防に効果的といわれています。これから医療や介護の分野でも香りの効果が注目されるのは嬉しいことです。」

HIROさん 香りが合うor合わないってどういうこと?
ステラ「ところで、ひとくちにアロマオイルといっても、いろいろな種類や質がありますよね。私は、強い人工香料を嗅ぐと頭痛になるので、合うor合わないがすぐにわかるんですよ。そういうのって、ありません?」
HIRO「わかります。私は、気持ち悪くなったりします(笑)天然の精油でできているエッセンシャルオイルの香りはすぐにとびますよね。でも、合成した人工香料はいつまでもまとわりつくんですよ。人工香料による強い香りを嗅ぎ続けていると、リラックスどころか嗅覚を鈍らせてしまいかえって逆効果というか…」
ステラ「だから、脳が拒絶反応している?(笑)香りの効果を活かすためにも、自然に逆らわない香りをぜひ取り入れていきたいですね。」

ふんわりとした優しさに満ち溢れているHIROさんが行っているトータルセッションは、西洋占星術×タロット×アロマを組み合わせたユニークなスタイル。そこで後編は、自分に合ったアロマに出会うためのコツについてお送りします。次回もお楽しみに。

BARAKAページTOPへ