ステラ薫子の王妃レッスン

~BARAKA beauty ブログ~

BARAKAローンチパーティを開催いたしました

2016.2.29
ローンチパーティ
ようこそ、BARAKAの世界へ

前回のブログで「次回は、古代エジプト<後編>です」とお話ししましたが、その前に2016年2月4日に私が提唱している「王妃美容」、コスメ「BARAKA」のローンチパーティがありましたので、今日はそのお話をさせていただきますね。

私は35年ほど占星術やタロットを使って鑑定をしています。占星術の勉強が大好きで、鑑定は生業だと思ってきました。そのなかで唯一の息抜きであり、私がリラックスできるのは旅。旅先での読書や、飛行機でのゆっくりとした時間も大好きです。
最近では美容から世界経済についての講演まで仕事が幅広くなり、私のライフスタイルも大きく変わりつつあります。そんな忙しい生活を送りながら、女性の魂に響くようなものを作りたいと思うようになりました。女性にとって欠かせないもの……。
それは肌を癒し、整える化粧品では、と思い立ったのです。

私は喘息やアトピーがあるため、コスメでは苦労してきました。
そんな私の心身を癒してくれた世界で出会ったロータスやフランキンセンス、デッドシーを使ったものがあったなら…そう思いついてから6年。紆余曲折を経て、私の思いが実り、このローンチパーティとなったのです。バラカはアラビア語で「神の恩恵」という意味があります。

会場はセルリアンタワー東急ホテル。
集まっていただいたのは美容ライターなど業界関係の方をはじめ、長く私を応援してくれた人たちです。

ゲストのみなさん
タレントの高見恭子さん、アナウンサー・タレントの大桃美代子さん、タレントの青木さやかさん、双子タレントアン☆ドゥMASAMIさん、オペラ歌手・1999ミスユニバース日本代表の小川里美さん、女優・2003ミスユニバース日本代表の宮崎京さん、2011ミス・インターナショナル日本代表の村山和実さん、香港でご活躍のタレントIvanさん、モデルの栗原ジャスティーンさん、仲間リサさん、メロディー洋子さん、中田みのりさん、望月芹名さん、吉田沙世さん、アンジーさん、柿木理紗さん、アンディーさん、デビッドさん、AYAさん、松岡李那さん、立野リカさん、フラワーアーティストの中川聖久さん、メイクアップアーティストの堀コウスケさん、美容ライターの上田祥子さん(※お名前は写真の並びと異なります)

16:30と18:30には、私の思いを伝えようと講演を行いました。
その講演の内容です。

ローンチパーティで2回行った私のトークショー 現代の世界は国際情勢も経済も先行きが見えない状態にあり、混沌としています。さらに2015年前半より、ISの台頭、原油価格や株価の低迷など世界の情勢ががらりと変わりつつあります。2020年のオリンピックへの歩みもその足元が崩れ落ちかねない状態です。

そんな不穏なこの時代、ドイツのメルケル首相を筆頭に、ミャンマーのスーチー女史、韓国のパク大統領など女性首脳が次々と選ばれ国を守り、国際社会を動かしています。またマララさんという十代の少女がイスラム社会で女性の権利を守るために戦っています。

まさに女神、王妃の時代が到来したと言ってよいでしょう。
彼女たちは強い意志を持ち、決断力がある。なにかを守るために凛と立ち、攻撃するのではなく育もうとする。そんな気高い王妃の魂は誰しもの心の中に宿っているのです。
王妃の意識と同じく、女性が元来もっている美の原点を引き出すために、自然のエネルギーを利用したらいいのでは、そう私は考えました。

ムーンメソッド そして着目したのが「月」です。
人間は体内の70%が水分です。そして地球の70%も海や湖、川などの水なのです。
月は満ち欠けのサイクルによって引力を発し、満潮や干潮、大潮や小潮といった影響を与えます。月の満ち欠けのサイクルと女性の生理、肌のサイクルの周期は似ています。このサイクルに沿った美容法を実践することがもっとも自然美に近く、美の原点に戻れるのではないでしょうか。「肌」「肺」など人体を表す漢字には月がよく使われます。これが月と人の関係を示しているように感じました。

また私は新月や満月のパワーを利用して願いを実現していく方法を提唱しています。
美容を通じて月のサイクルに敏感になることで、月のエネルギーを察知する力が研ぎ澄まされ、決断力が高まり、眠っている王妃の意識を覚醒させることになると思っています。

皆さまの真剣なまなざしにトークも熱くなりました そして美を引き出すレシピとして浮かんできたのがロータス。
地球や人と同じく、70%の水分を保つ保水力の高い花です。ロータスは美容成分としてだけではなく、スピリチュアルの面でも重要な存在です。
地球の四大原理としてエレメントという思想があります。火、地、風、水のパワーが原理なのです。
火はエネルギー。ロータスは一本の茎から大輪の花が咲きます。まっすぐに伸びる凛とした強さ。このパワーが王妃の強い意志をよみがえらせてくれます。
地は守る力。濁った泥の中から花を咲かせるロータス。その滴には一滴の汚れもありません。世間に流されず信念を貫く王妃の保護力です。
風は知恵。つぼみの時から実を持つロータスは大自然の変化に受難に対応して自分を守ります。厳しい現代を生きぬく知恵を生む源となってくれるでしょう。
水は縁。ロータスの根は泥水の中で繋がりあっています。人は一人では生きられません。人生を活かす大切な縁を生む要素を持っているのです。

もうひとつはフランキンセンス。
この香油は乳香とも呼ばれ、キリストが生誕したときに東方の三博士が奉げたとされる古来から神秘的な香りと大切にされてきた浄化のオイルです。王妃のための美容に相応しいオイルと言えるでしょう。

デッドシーの塩 そして最後にデッドシーの塩。
クレオパトラが死海に工場を作り、美容に役立てていたという話をしっていますか?不要なものをデトックスさせ心身を整えてくれるデッドシーの塩。月の美容メソッドで欠かすことのできないものです。

この「王妃美容」で本来あなたが持っている美しさと王妃の気高い魂を呼び覚ましましょう。
いつか幸福になりたいと、ぼうっと幸運が降ってくるのを待つ時代は終わりました。
チャンスは無数にありますが、誰もあなたのためにそれを持ってきてはくれません。あなた自身が手を伸ばさなくては掴めないのです。

今がチャンスと悟れる知識と直観力、そしてその好機を逃さない決断力、幸運をもたらす縁、これが現代で運を掴み、現代の王妃として輝かしく生きていくための鍵となるでしょう。
あなたの意志や願いが天に届くところを、ぜひイメージしてください。
そして、バラカ(神からの恩恵)をしっかり受け取ってくださいね。

BARAKAを支えてくれているメンバーが勢揃い
BARAKAを支えてくれているメンバーが勢揃い

BARAKAページTOPへ