ステラ薫子の王妃レッスン

~BARAKA beauty ブログ~

ひとりの時間を大切にして呼吸を整える山羊座の満月

2016.7.19

明日は、山羊座の満月です。
山羊座は責任感が強く、とても真面目な星座。現実的な見方をできる「地」のエレメントをもち、支配星は努力や忍耐を司っている「土星」。ですから、地に足をつけて物事をコツコツと進めて、堅実な道を歩んでいくことが得意です。

山羊座 また、今回の満月では成功や発展、さらなる拡大といった幸運を司る木星が目的意識を高めてくれるため、新しいことをスタートさせるのにも最適な時期です。新たな分野へのチャレンジや、新しい人間関係をつくっていくなど、これまでより少し視野を広げることが幸運へのカギとなります。

しかし、山羊座がもつ真面目さゆえに、自分で自分にプレッシャーを与えてしまったり、高い目標を掲げすぎてしまうことも…。もしも今、「まだ努力が足りないのでは?」「私ってダメだなぁ…」「私には無理かも」など自分で自分を押しつぶしそうな思いにかられているなら、明日の満月で解き放してあげましょう。

満月の反対側には、蟹座の太陽が位置しています。内面的な気付きも与えてくれそうですが、自分の弱さや苦手なことも見えてきやすいときでもあります。ひとは誰でもそんなに強くないですから、「弱い自分」や「苦手なこと」はできるだけ目を瞑って避けて通りたいと思いますよね? どこかで防衛本能が働いて、無意識に「ふた」をして“見なかったこと”“知らなかったこと”にしてしまいがちです。

森林浴 でも、これからは“見なくてもよかったもの”が少しずつ浮かび上がってくるとき。ときには、イライラしたり、やり場のない苛立ちで葛藤することもあるでしょう。そんなときこそ内面と向き合って、弱さや短所も含めて受け入れることがココロの解放につながります。すると、「私には、こんなところがあるな」「ここが苦手だな」「この部分を注意しよう」と自分自身を客観的に見つめることができて、感情を爆発させることもありません。

さらに、獅子座の水星と金星が想像力をサポートしますので、抱いている夢や理想が具現化できそうです。そのためには、ひとりの時間を大切にして呼吸を整えることがポイント。お風呂に入ったときや睡眠前などに軽く目を閉じて、丹田があるおへそ周辺を意識しながらゆっくり腹式呼吸をしていくと、呼吸が整ってリラックス効果も期待できますよ。

そして、山羊座は骨や関節、ひざ、皮膚などに関係します。
昨日は九州から東海地方にかけて梅雨明けが発表されました。関東は、今週中にも梅雨明けしそうです。いよいよ本格的な夏がスタートしますが、ケガなどにも十分気をつけてくださいね。また、真夏の紫外線はお肌にとって大敵です。レジャー先での“うっかり日焼け”もしやすいシーズンですから、保湿ケアや美白パックなどのスキンケアも念入りに行いましょう。

夏の花ロータスの開花もピークを迎えています。それにちなんで、現在BARAKAではロータスキャンペーンを実施していますので、こちらもぜひチェックしてみてくださいね。

BARAKAページTOPへ