ステラ薫子の王妃レッスン

~BARAKA beauty ブログ~

エレガントな美しさへのスタートとなる乙女座の新月

2016.8.31

明日は、乙女座の新月です。
乙女座は几帳面で真面目な星座。その名からイメージするようにロマンティックなものが好きという“乙女な一面”もありますが、夢は夢、現実は現実と物事をシビアに見ることもできる知性派タイプ。変化にも臨機応変に対応できる「柔軟宮」に属しながら、堅実的な考え方ができる「地」のエレメントをもっています。

乙女座 健康管理にも敏感な星座ですので、乙女座の新月パワーにあやかって食生活や生活リズムを見直ししてみるのはいかがでしょうか?

乙女座は腸や膵臓、脾臓など消化器官に関係しています。冷たいものの摂り過ぎやエアコンの影響で、内臓が思っている以上に冷えて不調を訴えている方も多い時期です。冷えは女性にとって大敵。“夏冷え”を引きずらないためにも、デッドシーソルトを入れたお風呂に浸かったり、身体を温める食材を積極的に摂り入れるなど身体を冷やさない工夫を取り入れるのもオススメです。

身体全体を整えることは、美容にもプラス効果が期待できます。さらに、新月はデトックスのピークで、これから吸収の時期に入ります。夏はたくさん汗をかいたり、強い紫外線を浴びることでお肌も乾燥になりがち。よく「ひと夏でお肌は一気に老けこむ」などといわれますが、その主な原因は乾燥です。ぜひ今日から保湿重視のスキンケアに切り替えて、“夏枯れ肌”をケアしていきましょう。

新月の天体図を見ると太陽と月、水星、金星、木星の5個の天体が乙女座に位置しています。そして、この星々はパートナー運に影響を与える場所に集まっているのです。恋人がいる方は相手との絆を深め、シングルの方は将来どういった伴侶が欲しいのか考えてみるのもオススメですよ。

保湿ケア また、9月は占星術において大きなイベントがあります。1年に1回移動する木星が9日には乙女座から天秤座へ移動します。天秤座の支配星は美を司る金星。これからの1年はエレガントに美しく装うことが運気アップにつながります。皆さんが求める美しさとはどのようなものでしょうか?お肌を磨く、ボディを磨く、ココロを磨く…など、セルフブランディングの計画を立てることにも適しています。

さらに、乙女座は物事を精査したり、分析できる力に長けていますし、「整理整頓」「計画性」などがキーワードの星座です。次のステージでより自分らしく輝けるためにも、「断捨離をして、部屋を片付けよう」「ダイエットをはじめよう」などプラン作りも大切です。

9月1日は、学校でいえば二学期のはじまり。史上最多のメダル数を獲得した日本代表の活躍でワクワクしたリオオリンピックをはじめ、夏の高校野球、お盆休みと何となく慌ただしく賑やかに過ぎた8月でしたが、9月からは地に足をつけながら仕事や美容、恋愛などさらなるステップアップを目指していきましょう。

BARAKAページTOPへ