ステラ薫子の王妃レッスン

~BARAKA beauty ブログ~

思いやりと優しさでコミュニケーションを大切にする蟹座の満月

2017.1.11

明日12日は、蟹座の満月。今年最初の満月です。

蟹座は、感情を示す「水」のエレメントをもち、面倒見の良さを発揮する人情派タイプ。自分のことよりも、家族や友人といった身近な人との縁を大切にして惜しみない愛情を注ぎます。やさしさに満ち溢れながらも、いざというときは大切な人を「守る」という強いパワーも秘めている蟹座の支配星は母性や感情を意味する「月」。今回の満月は、いつも以上に月のパワーを感じられるときといえるでしょう。

カニ そして、今回の満月も「人とのご縁」にフォーカスされている星の配置。昨年から人間関係がテーマになることが多かった新月、満月でしたが、今年もその流れは続いています。言いかえれば、それだけ人とのコミュニケーションが大事な時期、というわけです。

愛に溢れる蟹座らしく、「こんなことを言ったら、相手を傷つけてしまうかも!?」「相手は、今どんな思いでいるのだろうか?」という思いやりやちょっとした気遣いが、幸運へのカギとなりますよ。

と同時に、相手を思うようにご自分のことも大切に。ご自身の内なる声にも耳を傾けていきましょう。そのためには、ココロも身体もゆるめてリラックスを心がけることが必要です。蟹座にオススメのアロマは、「クラリセージ」や「カモミール」。これらの香りは、両方ともリラクゼーション効果の高い香りですので、この満月にぴったり。

カモミールティー カモミールは、ハーブティーでいただくのも良し、エッセンシャルオイルを数滴お風呂に入れるのも良し、と比較的身近なアロマです。若干香りが強いため、他のオイルとブレンドするときは少ない量で調節していくことをオススメします。

一方のクラリセージは月と縁の深い香りといわれ、同じ仲間のセージよりマイルド。女性のリズムをバックアップする香りとしても知られています。ちなみに蟹座は、子宮に関係している星座。そこで、クラリセージでPMSや更年期などによるイライラや憂鬱な気持ちをサポートしてみることも◎。ただし、妊娠中は使えませんので、十分ご注意くださいね。

他にも、蟹座は胸や胃にも関係している星座でもあります。年末年始で食べ過ぎちゃったかな?という方、新年会続きでお酒を飲み過ぎちゃった方は、この満月でしっかり休ませてくださいね。スタートしたばかりの2017年をイキイキと過ごすためにも、内臓の疲れは早いうちにケアしていきましょう。

さらに、金運は吉ですので、いつもより美容にお金をかけてみてはいかがでしょうか?友人と一緒に憧れのエステを体験してみたり、とっておきのコスメ情報を交換するなど、「お肌」「ココロ」「身体」が喜ぶことをたくさんして差し上げてくださいね。

BARAKAページTOPへ