ステラ薫子の王妃レッスン

~BARAKA beauty ブログ~

スキンケアもダイエットも今からコツコツが勝負!獅子座の満月

2017.2.10

明日11日は、獅子座の満月です。

水面 獅子座は、プライドが高くて存在感のあるリーダータイプ。惑星のなかでも王様といわれる太陽が支配星ですので力強くてパワフルですが、根が優しい一面ももっています。意思の強い「火」のエレメントに属しますので、「これだ」というものがあると、どんどん燃えてくる熱血漢でもあります。

今回の満月から2ケ月ほど、人間関係が活発になり、重要な人との出会いが期待できそうです。出会いがあるということは、別れることもあります。出会いと別れが相次ぐため、ときには気忙しく感じることもあるかもしれません。

でも、そんなときこそ丁寧なコミュニケーションを心がけることが、運気アップのカギです。まさに百獣の王ライオンのように、どっしりとした包容力と持ち前の優しさで、相手と接することが大切です。

フランキンセンス そんな獅子座にオススメのアロマは、フランキンセンス、ネロリ、スィートオレンジなど。フランキンセンスといえば、BARAKAのスキンケアアイテムに配合されているお馴染みの香りです。薫香として神に捧げられている高貴な香りは、瞑想にも使われるほど。昂っている気持ちや緊張した気持ちをほぐしたいときにオススメです。

反対に、気分が凹んでいるときは、さわやかな香りのネロリやスィートオレンジを。ちなみに、ネロリは、中世のイタリアでネロラ公国に嫁いだ王妃アンナ・マリア・オルシーニがこよなく愛した香り、なのだそう。かつて国の名前だった「ネロラ」が、後にネロリとなったわけです。そんなエピソードを思い浮かべながら、香りをお楽しみくださいね。

また、美容面ではこっそりコツコツ&地道に行っていくことがポイント。冬は外気もそうですが、エアコンの影響もあって乾燥が激しいシーズン。今のうちから、毎日しっかり保湿ケアをすることで、コンディションが傾きやすい春先のお肌が上向きになります。BARAKAのロータスクリームは、いつもより多めに使うと保湿パックとしても使えます。

さらに、獅子座は心臓と背中に関係している星座。満月は、吸収力がピークになるときで、満ち溢れている状態。このタイミングで、密かに“冬太り解消ダイエット”などをスタートするのもいいですね。

背中にお肉が付きやすいお年頃の方は、肩甲骨を意識しながら両腕を大きく回すストレッチがオススメです。両方の肩甲骨を付けることを意識しながら前から後ろに向かってゆっくり回すことがポイント。「ローマは一日にして成らず」といいますが、「美肌もダイエットも一日にして成らず」ですね。

BARAKAページTOPへ