上田祥子の美活ジャーナル

~BARAKA beauty ブログ~

ロータスは私にとって運命の花

2016.7.28

蓮の花は一番好きな花。私のブログはタイトルが『ロータス百貨店』ですし、会社名やスマホの待受画面など、とにかく蓮の花(ロータス)に囲まれた生活を送っています。もちろんロータスを育ててみようと試みたこともありましたが、これがなかなか難しくて(涙)、長く持たせることができませんでした。家ではロータスの素敵な写真やキャンドルホルダー、ベトナムで購入した刺繍の絵などを飾って楽しんでいます。

ロータス(ハス) なぜこんなに蓮が好きになったのでしょう。それは、25年ほど前に遡ります。東南アジアを旅行しながら本当に美しい蓮の花に出会い、そこだけ光のオーラに包まれているような神々しさを感じました。

仏教を象徴する花でもありますが、泥水の中から育ってあれほど美しい花を咲かせる力というのは、それだけでいい説教に触れているような気がしてしまいます。もちろん花としての造形も美しいし、つぼみや種までもが独特の凛とした姿。蓮の花が咲き誇る場所に行くと、まるで極楽浄土に辿り着いたかのような気分になりますよね。

さて、蓮の花は美しいだけではありません。美容、健康効果もとても高い植物なんです。昔から王妃など身分の高い人々が美しさを維持するために取り入れていたことは有名ですが、蓮には抗酸化作用や保湿効果があり、また再生効果も高いと言われています。いずれもエイジングケアには欠かせない要素ですが、美容大国韓国やタイなどではその効力にいち早く着目して、エッセンスやハンドクリーム、ファンデーションなどに美容成分として取り入れてきました。

ロータスティーと蓮の実 蓮由来の保湿成分は肌にディープなうるおいを与えながらもさっぱりとした使用感だから、どんな季節にも愛用したくなるんですよね。そんなわけで蓮の花にずっと魅了され続けてきた私ですが、BARAKAのロータスウォータードロップクリームロータスウォーターミストを使い始めて以来、蓮の新たな素晴らしさに出会えた思いです。だって、自分で言うのもなんですが、若かりし頃に戻ったかのようなうるおいに満ちた肌がキープできているんですから!

そして、蓮は内側から摂っても美容・健康にアプローチ。一番手軽でおすすめなのはロータスティーです。蓮に含まれる成分には老廃物を排出する効果が期待できるため、デトックスしたい人にぴったり。また、カフェインフリーな上に、やさしい香りがリラックスを誘うので寝る前の一杯にもいいんです。他にも脂肪代謝を高めるなど様々な効果があると言われています。ロータスティーも是非試してみてくださいね!

BARAKAページTOPへ