BEAUTY TIPS美容と健康に関する情報発信

ライフスタイルコラム|2020.09.01
「マスク肌荒れ」の予防には、高保湿ミストスプレーがマスト!
コロナ禍に猛暑、新しい生活様式が求められる今年の夏、皆さんいかがお過ごしですか?
残暑が続く中、マスクを長時間着用していることによる肌荒れや乾燥、ニキビなどの肌トラブルにお悩みの方が増えています。
肌荒れの原因の一つは、マスクをしながら会話することなどで摩擦が起き、肌のバリア機能が低下してしまうこと。もう一つは、マスク着脱時に生じる湿度・温度変化。マスクの中は呼気により湿度が高くなっているので、外すと一気に水分が蒸発し、肌が乾燥に傾いてしまうためです。お風呂上がりに急激に肌が乾燥してしまうのと同じ状態ですね。

肌荒れ予防の対策は、

① 肌に優しい生地のマスクを使用する。不織布マスクの場合は、間にガーゼやコットンを挟み、摩擦による刺激をできる限り少なくする。
② ニキビの原因菌の繁殖を防ぐためにもマスクは2、3時間おきに外し、汗をしっかり拭き取る。
③ マスクを外したら速やかにミスト状の化粧水で保湿をする。
④ の対策としてご活用いただきたいのが、BARAKAのベストセラー商品、ハス花エッセンス ミストを進化させた『ハス花 エッセンス ミスト プラス』です!

83%配合したハス花水をベースに、従来品よりも保湿力をさらにパワーアップさせるボタニカル成分とUV・フィト・カット®機能を新たに加え、乾燥だけでなく、紫外線や大気汚染、花粉など日中のダメージから大人の肌を守る化粧水に生まれ変わりました。

マスクを外した後にシュッとひと吹きでお肌をリフレッシュ。外出先でお使いいただけるよう、持ち運びに便利な30mLサイズもご用意しています。

ご自宅でマスクを外している時も、エアコンで肌はとても乾燥しやすくなっています。同アイテムは、お顔はもちろん、ボディや髪の保湿にもお使いいただける万能ミスト。今からバリア機能をしっかり整え、秋冬の乾燥シーズン本番に備えましょう。

明日からデイリーケアにおススメな100mLサイズ1本に特典がついたデビューキャンペーンもスタートします。濃密な潤い体験をあなたの肌でお試しください!

HOME  >  Lounge  >  Beauty Tips  >  詳細
page top

ホリスティック・ビューティブランド BARAKA(バラカ)