BEAUTY TIPS美容と健康に関する情報発信

ライフスタイルコラム|2020.09.16
夏の疲れが出やすい今、デッドシーで「秋バテ」対策
夏の暑さもやわらぎ、ようやく秋らしくなってきましたね。
しかし、急な気温の変化や朝晩の寒暖差、夏の疲れの蓄積などによって自律神経が乱れると、「疲れやすい」「憂鬱な気分になる」など心身の不調が続く、「秋バテ」の状態になってしまいます。

秋バテを放置すると「免疫力」の低下にもつながります。新型コロナウィルスに加え、冬にはインフルエンザの流行も重なると言われていますので、今は兎にも角にも「免疫力」だけは絶対に落としたくありません。「秋バテ」対策には、身体を冷やさず、質の良い睡眠をとってゆっくり身体を休めることが大切です。

BARAKAのお勧めケアは、ヨルダン産の天然死海塩『ジョルダニアン デッドシーソルト』を入れたデッドシー入浴。高濃度ミネラルのデッドシーで、身体をほぐしリラックス状態にすることで、より良い睡眠へと導きます。

また、秋は「抜け毛」が増えることも気になります。頭皮も冷えによる血行不良や夏の皮脂汚れや紫外線によりダメージを受けています。一時的なものなので、あまり心配する必要はありませんが、必要以上の抜け毛を予防し、次に生えてくる髪が元気に、美しく育つように『ジョルダニアン デッドシー デッドシー スカルプ ケア クレンジング』でヘッドマッサージを行いましょう!マッサージをして、洗い流す前にデッドシー入浴をするとさらに血行促進効果が高まります。

今、オンライン限定のキャンペーン『BARAKA Home SPAセット』では、上記2つのアイテムに加え、BARAKAオリジナル バスピローをプレゼント中です。

秋の夜長、ご自宅のお風呂がSPAになる同セットでスペシャルなケアを行ってみてはいかがですか?
キャンペーンは間もなく終了(9月28日まで)となりますので、どうぞお見逃しなく!
HOME  >  Lounge  >  Beauty Tips  >  詳細
page top

ホリスティック・ビューティブランド BARAKA(バラカ)