Stella's Column
ステラ薫子のライフスタイルコラム

2020.11.30

about

新しい時代を迎える準備として、心を「静」にする時

山崎 薫(ステラ薫子)です。

今日は双子座の満月(18:30)です。

私は今、このコラムを書きながら、ふと5年前にイタリアのホテルから見た、明け方の双子座の満月を思い出しました。

双子座は、これから来る“風の時代”を表すような情報、通信、コミュニケーション、企画、想像力がテーマの星座です。その双子座の月が第12ハウス(隠れた部屋)に、太陽は第6ハウス(仕事の部屋)に入室しています。これは、人が知らないニュースや事柄をとても大事にしながら、仕事の能力を上げていく。そして、第6ハウスは健康の部屋でもあるので、健康管理を見直す満月になりそうです。食事療法やダイエットなど「食」に関することを見直してみるのもいいかもしれませんね。

また、コミュニケーションの星の水星、愛とお金の星金星は、楽しい遊びの部屋、第5ハウスにいます。ここには探究心、研究心、見つめることが得意な蠍座も入っていますので、空いている時間に自分だけの楽しみを実践すると良いです。
私はよく一人で博物館に出かけます。先日も京都の高台寺を訪れ、知恵の観音様の六道、慈悲と知恵が描かれた掛け軸をじっと見つめていたらタイムスリップしたような感覚になりました。そういった日常から少しかけ離れた時間を心がけて作ってみましょう。

第7ハウス(人間関係、パートナーの部屋)にはラッキーな星の木星と土星が山羊座で入室しています。木星は拡大、土星は制限、それが一緒になるということは仕事や生活の変わり目であることを意味しています。この時期から、転職をしようかな、家を売って引っ越そうかな…など、持っているものを手放し、移動をしたいという気持ちになるかもしれません。

今は、新しい時代が始まるまでの準備期間なので、色々なことが切り替わり、大きく変化していきます。今回の満月は感謝をしながら、次の時代への準備として心を「静」にして自分を見つめることが大切です。

呼吸を整え、深いリラクゼーヨンへ導く、聖なる香り



今回の満月に最適なホリスティックケアとして、デッドシー入浴と五感に響くアロマを使ったヒーリング方法をご紹介します。

まずは、天然100%の死海塩、『ジョルダニアン デッドシー ソルト』を入れた湯船にゆっくり浸かり、発汗を促し、同時に古い角質を除去して、からだを浄化します。

香りのおススメは、私の大好きなエッセンシャルオイル『キング オブ フランキンセンス』です。ソルトに加えてアロマバスにしてもいいですし、お風呂上がりにリビングや寝室でディフューザーを使って香りを嗅ぐと、五感に響き、深いリラクゼーションを得ることができます。

フランキンセンスは、スピリチュアル的に言うと、魂を沈めて自分だけの至福を得ることができる香り。感覚としては、魂の入れ替えができるっていう感じかしら。

また、鼻の粘膜を沈静し、胸部の緊張を解いて呼吸をゆっくり深くさせる働きがあるので、古くから瞑想や儀式にも使われていました。

日々忙しくバタバタと過ごし、イライラやストレスなど抱える人は、寝ようと思っても、色々と考え事をしてしまい、頭がなかなか休まらない、寝つけない人も多いと思います。そういった人は、この香りを嗅ぐことで、心を整えることができるのです。

また、フランキンセンスにはこんなお話もあります。

イエス・キリストが誕生したとき、星に導かれてベツレヘムにやってきた東方三賢人(博士・賢者)が、イエスに捧げたものがあります。それは、フランキンセンス、ミルラ 、ゴールドでした。この3つの贈り物のうち、幼子のイエスが手に取ったのがフランキンセンスだったのです。

イエス・キリストの降誕祭であるクリスマスには、フランキンセンスの香りを嗅ぐことにより、自分のやるべきことを神様が手助けしてくれるという意味があります。これからのホリデーシーズン、フランキンセンスを使って過ごされてはいかがでしょうか。

今ならこちらのキャンペーンセットでお試しいただくことができます。大切な方へのギフトにもいかがですか?

~呼吸が整い、深いリラクゼーションへ~
フランキンセンス バスセット (12月28日まで)
・ジョルダニアン デッドシー ソルト200 g
・キング オブ フランキンセンス 5ml
・《プレゼント》BARAKAオリジナル計量カップ(約100g)